エアコンクリーニング(お掃除機能付き)

当店のお掃除ロボ(お掃除機能)のエアコン完全分解クリーニングは

費用・時間・効能をすべて加味すると
最高峰のエアコンクリーニングです\(^^)/

お掃除エアコンのエアコンクリーニング 完全分解作業風景

この様な外観の一見普通のエアコンです。

化粧カバーを取るとお掃除機能がお目見えします。
当店の場合は、ここからアルミだけにしてしまいますので、他店のお掃除エアコンクリーニングとは違います。

完全分解後(洗浄前)と洗浄後の様子です。 下からのアングルです。

完全分解後(洗浄前)と洗浄後の様子です。 左斜めからのアングルです。

完全分解後(洗浄前)と洗浄後の様子です。 正面からのアングルです。

汚れの差です。

完全分解は送風ファンや基盤やモーターといった物が無く、アルミフィンの裏面から手前方向に「しゃくる様に」ジャバジャバと洗えるようになります。

当店の場合、アルミフィンを植物由来のエコ洗剤で高圧洗浄注入後、大量の水ですすぎます。
バケツで何杯も汚水を出します。
汚水の量がエアコンクリーニングの丁寧さといっても過言ではありません。
良い業者の見分け方は汚水で見分けてください。
バケツ一杯の真っ黒い汚水を出すチョロチョロの極少汚水の業者はおすすめしません。
当店はたっぷりと汚水を出します。

壁に残っているのはアルミフィンだけなので部品は通常のエアコンクリーニングよりも多くなります。これを業務用の12%の塩素で丸洗いしていきます。
※カビ再発延長のため抗菌作用のある塩素を当店では使用していますが、どうしてもという場合は、当店オリジナル植物由来洗剤で洗浄します。ただし、塩素ほどの抗菌効果はありませんのであしからず。
ドレインパン一体型のドレンパン洗浄前と洗浄後です

送風ファンの洗浄前と洗浄後です

外で洗浄出来た場合は天日干しでよく乾燥させます。

完全分解エアコンクリーニングに使用する洗剤について

当店は安心・安全な洗剤(多目的洗剤ぴあ)を使用し、約13リットル以上の洗剤を使用します。

ほ乳瓶も洗える安全性を持った洗剤で、牛乳の搾乳機の内部洗浄にも使われる万が一口に入っても安全な洗剤です。

高圧機械で隅々までエアコンに打ち込んでいきます。 洗剤をスプレーなどで散布しても、隅々まで洗剤は行き渡りません。

数々のエアコンを洗い検証の結果約13リットルあれば洗剤打ちで汚れ落とし&新鮮な洗剤が塗布できます。当店が約13〜20リットルの洗剤を打つことにこだわっている訳です。

エアコンの大きさや汚れ具合などでそれより多くなる可能性があります。

また、すすぎは20リットル以上の水を使い徹底的に行います。
右側のバケツにスレスレで入っていますのが洗剤になります。
右側写真は濃い目に洗剤を作ったときに作りました泡の山です(^^)

 


汚水は画像のようにたっぷりとたまり、約2杯分出ます。

当店の汚水シリーズ(^^;) 上玉クラスの汚れになると汚水にとろみが出てきます(苦笑)

※ 激安業者の多くは洗剤の打ち込む量が極端に少なく、洗浄時間も極端に短いため、激安の場合は9割以上仕上りと臭い除去に期待しない方が良いです。何のためにお客さまがエアコンクリーニングをプロに頼もうとお考えなのか、今一度ご検討しなおしていただきますようお願いいたします。

完全分解エアコンクリーニングに使用する洗浄機械について

正確には動力噴霧器というものですが、噴霧器といっても最高吐出水圧3.5Mpaの出るのでハウスクリーニング業界では高圧洗浄機と呼ばれているエアコンクリーニングに使用する専用のポンプです。こちらで洗浄します。洗浄に使用するにあたって大切なのがアルミフィンを貫通する圧力・水量があるかが重要ですので家庭用のエアコンを洗浄するのには、このポンプは合格です。

オプションのコーティングについて

3Mのコイルトリートメントは大手D社が採用している抗菌剤です。約1年持続するので冷暖房をお使いになるお客様におススメです。

他社がエアコンクリーニングにサービスで付随しているコーティング剤とはランクが違います。非常に高価なもので、エアコンのアルミフィンをコーティングするための専用のものです。

コーティング剤が定着するまではエアコンの使用を控えてくださいますようお願いいたします。

最低で3時間。出来れば1日エアコンの使用を待ち完全に定着してからご使用いただければ初期のコーティング流出を防げます。出来れば余裕をもってご依頼くださいませ。

お掃除エアコンのエアコンクリーニング作業の流れ

  1. リモコンをお借りして動作確認を行います
  2. クリーニングする場所を確保するため、周辺の家具等を移動・養生します
  3. エアコンを分解し、高圧洗浄するために本体を養生します
  4. 洗剤を高圧で噴射した後、10分間ほど汚れの分解・除菌・消臭のために置きます
  5. 水を高圧で噴射し洗剤分を残らず洗い流します
  6. (コーティングの場合、抗菌コート剤を噴霧しコーティングを施します)
  7. エアコンを運転し、内部乾燥させます
  8. カバーやフィルターを取り付け、移動した家具等を戻して終了となります

作業時間の目安

準備・撤収の時間を含みます。

機種・設置状況・汚れ具合によって時間前後しますが、4時間〜8時間前後で1台終了いたします。

お掃除機能の脱着する手間、取外しをしたお掃除機能の部分など、普通のエアコンよりも時間がかかります。

割とお時間に余裕がある時に、当店に依頼くださいますようお願いいたします。

抗菌・防カビコート      熱交換器部分 (オプション)

エアコンクリーニングが終わった後、オプションで熱交換器部分に抗菌コートを施せます。
熱交換器部分のコーティング剤は3M社製コイルトリートメントです。

熱交換器は結露が生じるため、通常コーティングしてもすぐに結露と共に流れてしまいます。
当店のコイルトリートメントは熱交換器に密着し、結露と共に成分が少しづつ溶けだすようになっています。
このコート剤によって難しい熱交換器部分のコーティングが可能になりました。

選びぬいた自信を持っておすすめする高性能コート剤です。

抗菌・防カビ効果が約1年持続!

抗菌剤入りポリマー皮膜で熱交換機をコーティング。
成分が少しづつ溶けだすので、効果が長持ちします。

安全性も折り紙つき!

歯磨き粉や石けんにも使われている抗菌剤を使用しています。
成分が空気中に放出されることもありません。

お掃除エアコンの完全分解エアコンクリーニング 作業料金

妥協なく分解清掃すると、ほぼ1日かかることもございます。大手業者様で出来ない理由が手間・時間がかかり利益率が少ないからだと思われます。断られたエアコンでも、当店の技術力で、完全分解清掃いたします!作業料金は約2台分の時間がかかりますので2台分弱の値段に設定しております。

お掃除ロボ(機能付) 完全分解エアコンクリーニング1台      35000円前後

2台目以降の単価                        30000円

ダイキンさんのお掃除エアコンの完全分解は簡単なので安くします。
シャープさんのプラズマクラスターは難しいので4万円ほどかかります。
詳しくはお問い合わせください。

メーカーさんの場合完全分解洗浄は5万円ほどかかります(^^;)

複数台依頼を予定のお客様はあらかじめご相談ください。
店長(自分)をはじめ、ロボ機能付きを分解できるスタッフのスケジュール調整が必要です。

オプション 抗菌コート 1台毎             2000円
他社の無料サービス抗菌コートとはものが違います。
大手D社が使用している住友3M製の最高級の抗菌コートです。
しっかりと定着して1年間カビ・雑菌を防ぎます。

オプション 室外機清掃(床面設置) 1台        4000円

オプション 室外機清掃(高所設置) 1台        6000円

お問い合わせページへ

丁寧なハウスクリーニングをお約束します

当店は平成18年開業のハウスクリーニングを柱とした技術型の清掃個人店です。
汚れを落として綺麗にしたいという気持ちで、基本日夜仕事漬けです。
作業料金もお客さまへご利用しやすい、かつ食べていける納得価格に設定しております。
スタッフ全員、清掃という仕事が好きで誇りをもってホコリまみれになって作業しております(^^)
ぜひ、ご検討くださいませ(^^)


当店について 特定商取引に基づく表示


042-657-7325
(受付時間9:00〜20:00 年中無休)

このページの先頭へ